低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ

海苔を前菜にして血糖値の上昇を抑えられるか実験してみた

今日は午後から特に何も予定がなかったので、前々から試してみたかったある実験をしました。

それは、海苔が血糖値を抑える前菜として効くのか、そうでないのか。

 

いつもはブロッコリーやアスパラを前菜にし、5分かけて食べてから食事を摂るようにしています。

そうすると血糖値の上昇が抑えられ、インスリンも出過ぎないので快適に過ごすことができています。

しかし、人は怠ける生き物で、毎食前菜を用意するのもめんどい。

じゃあ調理できているもので代用できまいか?ということで海苔を試してみることにしました。

前からなんとなく食前に食べてはいたんですが、海苔が効いているのか前菜が効いているのかわからない。

ということで、

 

海苔(大きめ)を一枚だけ食べる。

5分待つ。

いつも昼に食べる6枚切りのパンを食べる。

 

【広告】

 

 

といつもの食事(いつもは前菜にブロッコリーなど)で試してみました。

 

結論から言うと、海苔あんま効きませんでした。

食物繊維が少ないのか、タンパク質が多いからか、量が足りないのか、理由はわかりませんが、食後1時間ぐらいで明らかにぼーっとしてきて、ちょっと体感温度も下がってきました。

低血糖症の軽めの症状です。

で、このままだとしんどいので、血糖値を上げるためもっかい昼食を取り直し。

今度はブロッコリーを炒めて、5分かけて食べてからからあげくんを。

これでだいたいいつもの状態に戻りました。

 

教訓

海苔は血糖値の上昇をあまり抑えてくれない。

 

食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!