低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ

冷え性の人、食べ物に気を付けていても意外とソースで冷えるものを摂っているかも

冷え性で、食べ物に気を使っているのにあまり改善されないという方、実はソースで体を冷やしているかもしれません。

 

ひとつは、単純に冷たいソースを口にしている場合。

マヨネーズ、ケチャップ、ドレッシングなどなど、冷蔵庫から出してすぐ使うもの。

温かいもの(目玉焼きとかオムレツとか)にかけていても、かけてすぐ、まだソースが冷えているまま口にしたら、結局冷たいものを口にしていることになります。

 

もうひとつは、ソースの原材料。

ケチャップならトマトが原材料なので体を冷やします。

マヨネーズは卵、脂、酢だそうです。

こちらは問題ないでしょう。

 

【広告】

 

 

ちなみに僕は、昨日料理にウスターソースを使ってしばらくしたら気分悪くなりました。

内臓が冷えたときの症状です。

たぶん、体を冷やす成分が入っていたのでしょう。

 

ちなみに、ケチャップは朝使いますが、それほど問題はなさそうです。

トマトは体を冷やすのでやめていますが、加工してあれば問題ないのでしょうか?

でもせっかくなのでケチャップとマヨネーズを一度やめてみようかなと思いました。

結果はまた数日後書きます。

 

冷え性の人は、一度ソースを見直してみましょう。

 

ふくらはぎを温めて冷え性改善!「専用ウォーマー」

 

生姜(内からぽかぽか)×酒粕(めぐりと食物繊維)のWパワーのサプリメント!【酒粕しょうが粒】