低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ

コーヒーは体を冷やす コーヒーやめたら健康になった

コーヒーはいまだに賛否両論の飲み物だそうで、あれこれ検索してみてもはっきりとした情報がつかめません。

どっちかというとコーヒーは冷えるよと言われますが、 わりとどの記事も書き方がゆるく、曖昧な感じでどこか責任を負わされないようにぼかしている感じがします。

 

個人的にはコーヒーは体を冷やすという認識です。

もちろんこれは僕の体での話ですが、同じような報告は多々あります。

ただ、どれぐらい冷やすかが分かっていなかったのですが、この春ようやくはっきりしました。

 

k-yahata.hatenadiary.jp

上記の記事にも書きましたが、ビールとコーヒーを沢山飲んで5月に夏バテしました。

そしてまずビールをやめてみました(コーヒーはホットで二杯)。

体調は緩やかに回復したものの、決定打にはならず。

そこで今度はコーヒーをやめてみました。

すると昼ぐらいから体の冷えがみるみる出てき、夕方から猛烈な眠気が。

夜はビールを一本半ぐらい飲んで早めに就寝。

翌日朝はちょっと冷えてましたが、昼前には頭も体もすっきりして生き返ったかのようです。

 

これではっきりしました。

冷たいビールよりもホットコーヒーの方が体を冷やすようです。

もちろんビールも沢山飲めば冷えるのは間違いありませんが、適量だと問題ないみたいですね。

 

まあ単純に考えてコーヒーってクッソ暑いところで採れる植物なので相当冷却効果を持っているんでしょう。

個人的にはコーヒーを飲むと体の奥の奥が冷えるような感じで、二杯目までは冷えだけですが三杯目からは神経や精神に来ます。

また、その冷えは蓄積していくのでちょっとした運動で軽く汗をかいた程度では取れません。

そうして貯まった冷えがきっかけで熱が出たのが先日の夏バテでしょう。

 

やっとコーヒーが必要以上に体を冷やすことが分かったので、残りの人生コーヒーとはおさらばします。

いや、好きなんですけどね……。

大好きなんですけどね…………。

毎日200g1100円の豆を轢いておいしいやつ飲んでたんですけどね……。

淹れ方も研究して……。

 

しゃーないです。

冷え性の人はコーヒーを一度やめてみましょう。

*追記

後日談です。

k-yahata.hatenadiary.jp

 

【広告】