低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ

カフェインを抜いてみた 二日目

二日目の朝、目覚めはいつもよりすっきりしていました。

ただ、午前中はまだ頭がぼんやり、血糖値がいつもよりちょっと低かったせいもあるかもしれませんが。

朝食を摂ってから強烈に紅茶が飲みたくなりましたがもちろん我慢。

しばらくしたら欲求は消えました。

 

 

僕はめったに頭痛が起こらないのですが、この日は朝から頭がずっと重く、これが激しくなったら嫌だなという不安がありましたが、何かに集中していると忘れていました。

そういえばいつもよりも集中力は持続していたように思えます。

夕方になるとまたすっきりしてきて、もうカフェインは体から消えたような気がしてきました。

カフェインの離脱症状は早くて二日ぐらいだそうですが、どうなんでしょうか?

夕飯がいつもよりおいしかった気がしました。

 

日中水以外何も飲めないのは寂しいので検索してみると麦茶がカフェイン0なんだとか。

なるほど、子供に麦茶を飲ませるのはそういう理由か……。

ということで麦茶を飲むことに。

体冷えるので飲み過ぎないようにします。

 

しばらく変化なさそうなのであとは10日~2週間程度経った最終報告だけするかもしれません。

 

追記:二日目夕方から体がぽかぽかしてきました。冷え症はカフェインのせい?

 

【広告】