低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ

カフェインを抜いてみた五~七日目 (完)

カフェイン抜きの生活をはじめてから今日で7日目ですが、やっとじんわりした頭痛が取れました。

そしてあんなに好きだったコーヒーや紅茶も今は全く飲みたいとも思いません。

とりあえず一週間でカフェインは完全に抜けたってことかな?

ということで、いろいろまとめておきます。

 

もともとのカフェイン摂取量(カフェインを抜く前の数ヶ月)

1日紅茶1杯~3杯。

それ以外は基本的になし。

薬もエナジードリンクもコーラその他カフェイン入りの物は何年も口にしたことありません。

 

抜き方

段階的にではなく、初日の朝にいきなり0にしました。

 

離脱症状

<初日>

午前中:胸焼け、気持ち悪さ、ダルさなど。

午後から頭痛とイライラ。

一日中紅茶、コーヒーを飲みたい欲求と戦う。

 

<2日目>

イライラが消えてじんわりとした頭痛が出てくる。

紅茶、コーヒーが飲みたい欲求がまだある。

頭の重さで、歩いているとフラっとすることがある。

 

<3日目>

じんわり締め付けるような頭痛。

ふらつき。

紅茶、コーヒーへの欲求は消えてくる。

 

<4日目>

じんわり締め付けるような頭痛。

ふらつき。

継続できるか不安になってくる。

 

<5日目、6日目>

頭痛がちょっとずつ軽くなっていく。

ふらつきも減る。

血糖値の安定が感じられる。

 

<7日目>

外出から帰ってきて頭痛がないことに気づく。

食後の体調もいつもより安定している。

 

とりあえず離脱症状は7日で終わったみたいです。

ということはカフェインは完全に抜けたということでしょうか???

他のブログにある強烈な眠気は一度も来ませんでした。

 

さて、現在はどうかというと…

 

・寝覚めがすっきり

・体温が下がりにくく、上がりやすくなっている

・集中力や気分のアップダウンがほとんどなくなった

・いつでもすっと集中出来る状態

・血糖値が安定してきた

 

心身ともに波がおさまった感じです。

だからいろんなことに集中できるし、逆にリラックスモードにもすぐに入れます。

毎日こんな気分でいられるならもうカフェインは必要ないですね。

ということで、長年愛飲してきたコーヒー、紅茶とはおさらばです。

 

毎日なんかムラがある、調子が出ない、でも健康診断では問題ないという方はもしかしたらカフェインが原因かもしれません。

試しに抜いてみてはいかがでしょうか?

そこそこきついですけど、やる価値はあると思いますよ。

【広告】