低血糖症、冷え性とかについてのブログ。

低血糖症で冷え性のおっさんが食事や体調を管理しながら健康状態をつづるブログ。書いていることは全て個人の感想です。

お茶やめたら血糖値が安定してきていろいろ食べられるようになってきた

少し前にお茶類をすべてやめました。

カフェインが入ってるものもそうでないものも全て。

そうして数日経つと、明らかに体が軽く、頭もすっきりしてきたのがわかります。

体質変わったかなと思い、試しにブロッコリーや玉葱など血糖値を下げる野菜を少量口にしてみました。

今までだったらそのすぐ後から血糖値が下がってきてダルくなったり冷えてきたりしたのですが、それも起こりません。

それどころか、ビタミンが巡って余計に調子がよくなってきました(ビタミン不足だったので)。

では糖質はどうかと砂糖の入っている和菓子やお総菜も恐る恐る食べてみましたが、これも問題ありませんでした。

 

今まではたぶんお茶のせいで血糖値がずっと下がっていたのでしょう。

だから野菜を食べるともっと血糖値が下がってしんどくなり、逆に糖質を取ると急激に血糖値が上がってまた下がる。

お茶をやめて通常の血糖値がそんなに下がらなくなったことで、血糖値を上げる食材も下げる食材もそこまで気にしなくてよくなってきたのでしょう。

とはいえ、インスリンが出やすいのは変わりないと思うので今後も血糖値には気を付けていきますが、とりあえず普通に野菜食べられるようになったのはありがたいです。

 

しかし相変わらず冷たいもの、体を冷やすものは要注意です。

ビールだけは飲んでますが、その後必ずお白湯で体を温め直してます。

冷たいもの、体を冷やすものはこれからもNGでしょう。

【広告】